2014年02月13日

初めての青色申告でもバッチリ!時間がない人でも【簡単】の超オススメ青色申告ソフト

今の時期、2月〜3月は個人事業主やフリーランサーにとってある意味一番大変で、かつ重要なのが確定申告ですね。特に青色申告は所得金額から最高65万円も特別控除される大きなメリットがあるのですから、これはやるしかありません。

ですが、タダでさえ忙しい個人事業主、フリーランスにとって一番大切なのは「時間」です。いかに時間をかけずに申告書を作成するか。これに全てかかってるといっても過言じゃないですよね。時間の節約と作業の効率化はビジネスでも基本中の基本。。

そこでオススメなのが青色申告用のソフトです。ひとくちに「青色申告用のソフト」と言ってもフリーのやつから有料のいろんなメーカーから出ているものまであって、比較しながら選ぶのも大変かと思います。

私が一番お薦めしたいのは、これです。

会計ソフトの「弥生会計」で有名な弥生株式会社の製品、
「やよいの青色申告」です。



理由はもちろん、これが一番簡単でわかりやすく、申告までの時間が一番短縮できるからなんです。なおかつ、2人に1人が使ってるほどメジャーなソフトで、いちばん売れてる(申告ソフトのシェアNo.1)ので安心して使えます。

とはいえ、なかなかすぐに買うというわけにもいかないですよね。私も選ぶにあたってはもちろん他社製品も比較して、自分に合ってるかどうかを試用版を使って試してみたのですが、一番すぐに馴染めてすぐに使えるようになったのがこの「やよいの青色申告」でした。

「やよいの青色申告」、最新のバージョンは12で、このバージョンから直接出力できる帳票が大幅に増え、確定申告書の第三表(分離課税用)と第四表(損失申告用)にも対応したということです。第三表はともかく、第四表は所得が赤字で損失額を翌年にも繰り越す際に必要なので、事業を始めたばかりの方にとっては朗報ではないでしょうか。

まずは百聞は一見にしかず。無料体験版でいろいろ使って試してみてください。

無料体験版のメリット】

  • すぐにダウンロードできて、30日間無料で使える(申告はもちろんできません)
  • 無料体験版作成したデータをそのまま製品版で利用できる(これ、あまり知られてないかもしれないです)
  • すぐに申告書を作成したいときは、弥生ストアでダウンロード版を購入すればあっという間に製品版になる


実は、弥生さんの製品にダウンロード版があるって最近知りましたが、ここで買ったときに入手できる「弥生製品登録番号」をインストールした体験版に入力してライセンス認証すれば、すぐに製品版として使えるようになるのです(実は実際にやってみました。できました!)。これ豆知識ですよ。

やよいの青色申告_ライセンス認証
「ライセンス認証を開始する」ボタンを押します


やよいの青色申告_ライセンス認証
弥生製品登録番号を入力すれば製品版にチェンジ!


「やよいの青色申告」が選ばれる2つの大きな理由】詳しい製品情報はこちら

  • 簿記の知識がなくても使える!
    「簡単取引入力」を使えば、取引の種類と日付を選んで金額を入力するだけで、取引内容をどんどん登録していくことができます。
  • 申告書作成が超わかりやすい!
    提出用紙にそのまま書き込むような申告書作成画面「所得税確定申告モジュール」がかなり使いやすいし、わかりやすいです。


体験版を使いながら、「こんなことできるの?」「これってどうなの?」と言った疑問点がでてくると思います。そんなときは無料で相談に乗ってくれるので、疑問点を解決してから購入できると思います。

まずはぜひ無料体験版、使ってみてくださいね!すぐに申告書作成を終えて、本業に集中したいですね^^

posted by やまP at 02:04| 青色申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。